相性占い

 

   

    小川三重子様                一也様    

   大正12年5月6日生            大正15年1月18日生

生年九星 五黄土星   −3   −1   三碧木星 木は土の養分を一方的に奪う

   10干 癸(みずのと) 3    5   乙(きのと)水は木を育てる 

   12支 亥       3    3   丑     (冬の方合で吉)

   生月九星 八白土星   −3   −1   三碧木星 木は土の養分を一方的に奪う。

10干 丁(ひのと)  3    5   己(つちのと)火は灰になって土に尽くす

   12支 巳       5    5   丑     三合の吉。

   傾斜 坤宮星 土の傾斜 −3   −1   巽宮星木の傾斜 木は土の養分を一方的に奪う

         小計 注意  5   15   中吉

         合計       20 小吉

 

 

一也様の巽宮星は温和で他人のためによくつくす社交上手ですが、情緒過多で八方美人的になります。お人よしでお節介なのが特徴ですが、知らぬ間に徳を積み重ね、尊敬と信望を集めて人の上に立ちます。文章力や表現力を活用する才に優れています。

坤宮星との相性は当方が強気で相手が哀れな立場となります。

三重子様の坤宮星は人に親切で奉仕的、人を育成する能力に長じて自己犠牲を厭わない性格です。また堅実な性格を好み、一攫千金を望まず、畜財力もあります。

巽宮星には傷つくことあり、と出ています。

家庭運

巽宮星・・近所付き合いは好き嫌いを表面に出さない交際上手です。教育環境に気を使いすぎるため子供を神経質に扱う傾向があります。子供運に恵まれ将来の生活には心配なく安定性大。

坤宮星・・若い時期の家庭運は苦労が多いですが、中年期以降は堅実性を増し、奉仕的な性格から、家庭内を円満な方向にまとめる役割で成功します。年を取るに従って安定性を増し、家族間の協調性もよくなります。子供たちのよき相談相手として家族の中心にどっしり腰をすえ、将来安泰。

                       

                              

                                                                         

 妻はご奉仕活動に、夫は地域の歴史探訪にお元気で過ごして居られます。
    どうぞいつまでもお元気で。