相性占い

     由香さん昭和25年7月25日生とお相手昭和27年7月3日生

  由香さん                お相手(節入り日)


  生年九星 五黄土星   −3   −1   三碧木星 木が土の養分を一方的に奪う

 10干 庚(かのえ)  3    5   壬(みずのえ)金気の水は美味しい

 12支 寅       3    3   辰     方合の吉

 生月九星 六白金星    3    5   一白水星 金気の水は美味しい

 10干 癸(みずのと)−1   −3   丙(ひのえ)水は火を消す

 12支 未       3    3   午     方合の吉

 傾斜  巽宮星木の傾斜 −3   −1   兌宮星 金の傾斜 金は木を傷つける。

      小計  注意  5   11   小吉

      合計        16 小吉

   由香さんの生まれた昭和25年7月25日は五黄土星庚寅年、六白金星癸未月で、バランスの取れた 生活感覚と逆境に強い五黄土星の特徴と温和で社交上手な巽宮星という星で、ものごとをまとめたり、仲介したり、人を育成したりするのが得意です。また奉仕的行動が多く、お人好しでお節介なのが特徴です。

 お相手の方は昭和27年7月3日生まれで三碧木星壬辰年、一白水星丙午月、()宮傾斜です。
 新しいものが好きでアイディア豊富、進取の気性と若さ溢れる行動力が特徴の三碧木星と楽天的で趣味豊富な兌宮星という星で、雑学に富み娯楽的なことに関しては天才的な行動力で周囲の期待に応えることができるというタイプです。

 お二人の相性は、お相手側に有利の小吉です。九星術でみると木の質が相手の養分をとことん吸い上げて成長する組み合わせで愛情面でもわがままになります。従って土の質に養分がなくなると、両者とも成長がストップし、いらだちがおこり、精神的にも苦労の多い生活になることもあります。

傾斜星でみますと、兌宮星の家庭運は明るく陽気な家庭環境を求め、音楽や芸能などを通して情緒的な雰囲気を好むタイプですが、反面、知的・理論的な面をおろそかにするところから感情に左右されやすい不安定な家族関係になることもあります。

 一方巽宮星の家庭運は環境の移り変わりに強く、近所付き合いも交際上手ですが兌宮星には無理を言われ 泣くこともあるでしょう。子供運には恵まれ、将来の生活については心配なく安定性は大きいでしょう。

             やなぎゆう より愛を込めて